西田幾多郎博士の絶対無と禅の「空」(4) 禅の空思想

 西田博士の絶対無の思想は、筆者のこのブログシリーズで繰り返しお話している禅の「空思想」と共通しますね。西田博士の哲学が禅と深く関わっていることはすでにお話しました(前掲の拙著)。西田博士が、著名な禅の研究者である鈴木大拙博士と金沢の同郷、旧制高等学校も同じでしたし、「お互いに影響を受けた」のです。以下に、西田博士の絶対無と禅の空思想との関連について筆者の私見をお話します。 

色即是空

 「私がモノゴトを見る」という唯物的見方で見えたモノゴトが「色」で、「空(くう)」の観かたで観えたモノゴトが「真実の姿」です。これが色即是空です。

「空(くう)」で観たモノゴトの姿が神の世界

 「空(くう)」のモノゴトの観かたで観たモノゴトは、西田博士の言う純粋経験と同じように「見る私も見られるモノゴトも無い、ただ純粋な体験だけです(それゆえ「純粋」なのです)これこそ、禅で言う心身脱落(しんじんとつらく)の状態であり、神の世界(西田博士の言う絶対無の世界に合一するのです。これが「空(くう)」思想と絶対無との関係です。

 空即是色

私たちがふだん見ているモノゴトは、たとえ間違って見えるとしても実在しています。つまり、ふだん私たちが見ている「色(しき)」も、まぎれもなく一つのモノゴトの姿であり、それを無視することはできないのは当然です。ここが「空」を縁起の法則で解釈している人たちとの相違点です。大切なことは、モノ、つまり「色」も神(絶対無の世界)によって作られたということです。「色」すなわち宇宙も山も川も人間も絶対無の世界、つまり神によって造られました。それゆえ、その本質は「空(くう)」の観かたで観たものと同一ですが、私たちに知恵が付いてしまったのでモノゴトを観る眼が曇ったのです。これが空即是色の意味です。藤田一照さんのように「まあ細かいことは・・・」などと言ってはいけないことがおわかりでしょう。

 「即」の意味

 般若心経で、「色即是空」に続いて「空即是色」と書いてあることについて、筆者は「単なる語呂合わせなどではない」とお話しました。もちろん「即(すなわ)ち」ではありません。禅では、色と空、つまり、観たモノゴトと見たモノゴトは「同じではないが違ってもいない」と言います。不一不異です。ことほどさように、筆者が「即は『すなわち』ではなく即座の即だ」と言いますのは、「色は即座に空、そして空は即座に色だ」と言う意味です。

「空」の理解は悟りへの重要なステップ

 「空」の正しい理解なくしては悟りには至れません。悟りの第一段階です。筆者がこのブログシリーズで「空」の正しい意味を何度もお話しているにもかかわらず、なかなか読者の皆さんに浸透しません。わかっていただいた人は一部です。相変わらず、龍樹の「空」理論を根拠に「空」を縁起で理解している人が多いのです。「空」の理解は、筆者の言う「本当の我」に通じる道なのです。「本当の我」は神の一部です。

「西田幾多郎博士の絶対無と禅の「空」(4) 禅の空思想」への4件のフィードバック

  1. もともとデカルトがego cogito, ergo sumと書いていたのを誰かがCogito ergo sumと書き換えたようです。cogitoは考えるだけでなく、感じるとと置き換えることもでき、Cogito ergo sumは純粋経験のことを示しているとも言えます。2元論のデカルトというレッテルは仏教学の実体の否定と同じように疑問を投げかけるべきものです。

    1. HU様
       「Cogito ergo sumは純粋経験のことを示している」は興味ある解釈です。デカルトの思想全体をもう一度考える必要がありますが、現時点ではHU様は「考えすぎ」のように思えます。
      私は「あらゆる既成の概念を疑うことから始める。その上で、これを考えている自分は確実にいる」という、これまでの解釈しか考えたことはありません。 
      いずれにしましても読者の中には、Hu様や内山様など、投稿していただいた方たちと私のやり取りを興味を持っていただいている方もありますので、どうか続けてください。

  2. 最近、このブログを読み始めた者です。
    「「空」の正しい意味を何度も何度もお話ししているにもかかわらず、なかなか読者の皆さんに浸透しません。」とありますが、アーカイブ記事が多すぎてどこに、筆者様の主要な解説記事があるのかが分かりません。
    ・「空」の正しい意味
    ・正しい理解(悟り?)に至る修行方法
    など、
    筆者様の主要なお考えを示されているブログの記事を具体的にお示し頂きたく、何卒よろしくお願いいたします。

    1. ルークルーク様
       メールありがとうございました。今、Go To Travel から帰って来たところですので、明日か明後日(26日-27日)までにお尋ねの件お答えいたします。
      なお、筆者の著作「禅を正しく、わかりやすく」「続・禅を正しく、わかりやすく」「禅を生活に生かす」にまとめて書いてあります。
      ネットで購入できるようですが、ご希望でしたら、送料無料でお送りします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です