潜在意識の活性化で願望達成?

 読者のお一人から、次のような趣旨のご質問がありました。ブログシリーズの途中ですが、熱心に私のブログを読んでいただいている方ですので、とりあえず私見を述べます。

・・・潜在意識(阿頼耶識)を活用すると願望が達成されると言う人がいますが本当でしょうか・・・

 関連するブログを読んでみますと、願望の例として、復縁や結婚がありました。さらに「その教えは原始(パーリ語)仏典の一つ『沙門果経』に銘記してある」とも。

 結論から先にお話します。その方法はお薦めできません。ブッダは、「なによりも心のあり方を正しくしなさい。そうすればこころ安らかな人生を送れます」というものです。すなわち、「和顔愛語(人にはおだやかな顔をして優しい言葉を掛.けなさい)。怒らず、こだわらず、欲を捨てなさい。自分を愛するように他人を愛しなさい」と言うのです。

 「沙門果経」をちゃんと読んで下さい(ネットに解説があります)。たしかに神通力のことが書いてありますが、それはあくまでも「ブッダの教えを実践した後で(段階的に)身に付く。つまり、それはあくまでも修行の結果だ。神通力願望は本末転倒であり、修行の妨げだ」と言っているのです。

 あなたが復縁や恋愛を望むなら(あなたがそうかどうかは知りませんが)、なによりも相手に謝罪し、改めるところは改めて(口先ではいけませんよ)、真心を込めて相手に接するべきです。離婚の原因は、あなたの心ない言動により、相手が深く傷ついたことにあるのです。(あなたが考える)真心が通じないと思ったら、潔くあきらめるべきでしょう。和解もせずに瞑想や阿頼耶識の活性化によって復縁しようとするのは虫が良すぎます。正しい仏の道ではありません。相手の魂の尊厳を傷付けます。キリスト教でも、「まず和解してから神の前に来たれ」とあります。人生の成功や結婚を望むなら、なによりもまずあなたの心のあり方を見つめ、改めることは改めて下さい。願望達成はあくまでもその結果なのです。他人に優しく、尽くす人にはおのずと他人の信頼や助力が集まるのです。そんなことは少し考えればすぐにわかることでしょう。

追記: 万が一にも、怒りや嫉妬、欲望の心を克服できないままこの方法が成功し(万が一にもですよ)、願望が達成されたとしますと、必ずしっぺ返しが来ます。邪悪な心の持ち主には邪悪な霊が集まるのです。闇の世界に入るのです。

「潜在意識の活性化で願望達成?」への3件のフィードバック

  1. ありがとうございました。いつもの書き込みと関係ないトピックで申し訳ございません。わざわざお時間とっていただいたことに感謝いたします。そして、私自身がこのブログから仏教に興味を持ったのですが、色々と疑問を感じることが多く、中野先生の解釈に、府に落ちた気がいたします。復縁を希望していて、本当に辛いんですけど、虫のいい話はもう信じるのやめます。もっと精進したく、今後ともよろしくお願いいたします。感謝

  2. 実は失恋した人にこのブログを熱狂的に信じる人が多くて、私も疑問を持ちつつでしたけど。。何があっても仏様の慈愛で絶対叶うなのでカルトに近い感じを抱きます。今はそういう間違えた仏教にはまってしまった怒りと屈辱で一杯です。きちんと学びなおします。高野山の寺院に長い間復縁結婚成就の祈祷もしていただきましたが、復縁できませんでした。先に書いておられた、相手への謝罪、私に足りないものでした。では、トピック外のコメントを大変失礼いたしました。

  3. 実は密教を勉強したく、高野山真言宗のお寺に出入りがあって祈祷も勧められてしていたんですが、その住職には、このブログのことを相談したら、おかしいことは書いていない、まともでいいと思う、と言われました。なので、ずっと信じていたのです。もっと、批判的に見る目がなかったんでしょうか、と今驚いています。住職だから、坊さんだから正しいとは限らないこと、よくわかりました。実際に実生活にいるお寺が信用できないなら、いま、どうやって仏教を勉強したらいいのか、やっぱり自分で解釈していくしかない、と感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です